こんにちは、佑誠防水の山本です。

先日、芦屋市の戸建てに現調に伺ったときの写真です。

このような端末部は、シール材に紫外線、雨風が当たり続けるため、シーリングの枯れ、肉痩せの原因に繋がります。

建物の形状に対して、最適の工法を選ぶ事が何より重要です。

どれだけいい仕事ができていても、本末転倒です。

適所適材で資材を選び、かつ高品質な施工する事で、防水の寿命が変わってきます。


このように防水層を垂れ下げる事で、雨水が外部に落ち、またシール材の劣化の心配が解消されます。

佑誠防水は、一日でも長く防水性能を発揮させるため、色んな資材の中から選定し、施工致します。


防水工事・塩ビ防水・防水層改修
〒660-0892
株式会社佑誠防水
兵庫県尼崎市東難波町4丁目21-35-116
06-6430-9530
090-3269-1015
http://www.yu-seibousui.com/