BLOG

外壁塗装はおまかせください!

こんにちは!株式会社佑誠防水です。
弊社は兵庫県尼崎市を拠点に防水工事や防水層改修などを行なっております。

建物の外壁は一般的に10年に一度が塗り替えをするといいとされています。
しかし、建物の構造や立地環境によってはそれより早く劣化してしまうこともあります。

住まいの外壁でこんな症状はございませんか?

チョーキング
チョーキング現象は代表的な塗り替えのサインです。
外壁表面に触れると塗料と同じ色の粉が指にも付着してしまう症状のことを指します。
保護機能が低下し、外壁表面を雨や太陽光から守れなくなっている状態です。できるだけ早めに塗り替えることをおすすめいたします。

ひび割れ
モルタルやコンクリートの壁は乾燥収縮によって、ひび割れが発生してしまうことがあります。
幅0.3mm、深さ4mm以上のひびは構造クラックと呼ばれ、外壁下地にまで割れが到達してしまうものも。
放っておくと、雨水が浸水したり害虫や菌がひびから入ったりして、コンクリート内部の鉄筋や外壁下地を腐食させる恐れがあります。

コーキングの亀裂
コーキングとはサイディングボードや窓枠の目地に埋められている樹脂性のゴムのような部材のことです。
雨水が目地から浸水するのを防ぎ、サイディングボード本体に乾燥収縮が起きても樹脂が負荷を受け止めてくれます。
しかしコーキングは塗装よりも早く劣化してしまうことがあります。
劣化すると細かい亀裂が発生し、隙間から雨水が浸水してコーキングの防水効果を発揮できなくなってしまいます。

色あせ
外壁は毎日目にしているため、色あせしていてもなかなか気づくことができません。
外壁塗装で一般的に使用されている塗料は耐久年数が10~15年なので、その期間内に色あせが発生するようになります。

弊社ではさまざまな現場で培った経験と高い技術で高品質な施工をご提供いたします。
ご依頼をいただいた際はご予算・施工日数・施工個所に応じて、詳しい説明と提案をさせていただきます。
ご相談やご依頼はお気軽にお問い合わせください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

防水工事・外壁工事は兵庫県尼崎市の『株式会社佑誠防水』へ
株式会社佑誠防水
〒660-0822
兵庫県尼崎市杭瀬南新町1丁目15-3 3号
TEL:090-3269-1015 FAX:06-6430-9530

関連記事一覧