防水工事について

WORK

  • HOME
  • 防水工事について

兵庫県尼崎市の株式会社佑誠防水には「一級建築施工管理技士」「一級防水施工技能士」「雨漏り診断士」が在籍しております。高い水密性を誇る塩ビシート防水を中心に、建物の構造や状態を正しく見極め、最善の材料と工法を選定し、最も効率よく防水層を強化できる方法で施工いたします。

上記のようなお困りごとはありませんか?
気になる点がございましたら、お気軽に弊社までご相談ください。

塩ビシート防水について

下地にある既存の素材から影響を受けないため、施工箇所に困りません。
その特性から施工箇所に元々ある防水層を撤去する必要がなく、その他の工法なら必要な撤去にかかる手間や費用を削減できます。
                                                    
雨漏りを防止はもちろん、持ち前の耐候性や耐久性を活かせば太陽光発電システムや植栽による屋上緑化にも応用できます。
弊社で手掛けた塩ビシート防水についてはコチラ

耐久性

防水層のメンテナンスとして一般的な保護塗装仕上げが原則不要なため、維持管理費を節約することができます。
経年劣化・鳥の啄み・摩擦などの外的損傷にも強い素材です。

対候性

塩化ビニル樹脂シートは紫外線や熱に強く、耐候性並びに耐熱性に優れています。
赤外線の70%以上を反射し建物に熱やダメージの流入を抑制できるため、省エネで室内を快適に保つ事が可能です。

水密性

プールや水槽等の圧力が加わった環境下において水を通さない性質についてを指します。
シート防水は防水性はもちろんですが、高い水密性も兼ね備え「漏水をさせない」最適な施工方法といえます。

その他の防水工事

弊社では塩ビシート防水のほかにも各種工法を取り扱っております。
建物の状態や立地などに応じて最適な方法をご提案します。
主な種類は以下のとおりです。

ウレタン防水

水密性の高い皮膜を塗布します。複雑な形状の下地にも馴染みやすいため、施工箇所を選ばず、屋上・ベランダで採用されます継ぎ目のない美しい仕上がりも特徴です。
弊社で手掛けたウレタン防水についてはコチラ

FRP防水

ガラス繊維マットの上から樹脂溶剤を塗布します。軽量で建物への負担が少ないため、木造のベランダで多く採用されます。耐久性・耐候性・耐食性に優れています。
弊社で手掛けたFRP防水についてはコチラ

アスファルト防水

アスファルトルーフィングを貼り重ねて形成します。防水層が厚く構築されるため、高い防水性・水密性が得られます。耐用年数が長く新築マンション等に多く採用されます。
弊社で手掛けたアスファルト防水についてはコチラ

ブログ

雨漏り修理

実際に雨漏りが発生してしまった際の修理も弊社にぜひお申し付けください。一つひとつの現場で状態を正しく診断し、雨漏りが発生している理由を突き止め確実に解消いたします。

たとえ新築からそれほど経過していなくても雨漏りが起こる可能性はございます。少しでも異変を感じたり不安に思ったりしたら『株式会社佑誠防水』にご相談ください。

信頼される対応で、高品質な施工を。

防水工事の業者を選ぶにあたっては、「対応面で信頼できるかどうか」が非常に重要です。保証の有無や工事費用の相場との比較など、確認すべきポイントが多数ございます。

弊社では一貫対応を徹底しております。お客さまのニーズを真摯に伺い、納得していただけるまで丁寧にご説明しますので安心してお任せください。

Before After